3つのステップとメールで女を落とす恋愛技術

余裕のある人、人を立てられる人は一緒に居て気持ちが良いのでモテる

そんな人とは逆に、誰かに花を持たせられるような余裕のある人は、適切な優しさで大切にしてくれるので、気分が良い。
その人の行動を見ていても気分が良いし人づてにその人の優しさを聞けば、やはり評価が上がる。
評価が上がれば、自然とモテるようになるのは書くまでもない。

「慌てる乞食は貰いが少ない」ということわざある。
気持ちに余裕がなくて、なんでもかんでも自分の物にしようとする意地汚い奴は、結局のところ、貰えるはずのものすら、まともに貰えないのである。
人に美味しい部分をを譲れる人が、最終的には貰いが大きくなるのだ。

自分をアピールする事に一生懸命になっている人は誰かに一番を譲れる気持ちの余裕を持つべきだ。
そして、一度試してみればいいのだ。
世の中とは面白いもので、一番を誰かに譲れば、自分が損をしてしまうと思うが実はそうではない。
それを誰かが必ず見ていてくれるものなのだ。

人においしい部分を譲るとどんどん自分の価値が下がっているように思えてどうしても不安になってしまうが自分をアピールせずに、誰かを立ててあげられる事を覚えた時に初めて、周りの目があなたに向けられるようになる。
そうした積み重ねで、みんなが自分を尊重してくれるようになるのである。
当然、慕われる人はモテる。
男からも女からも、男として、人としてモテるのである。

自分をアピールするな。
自分を売り込もうとするな。
人を大切にして、花を持たせられる余裕。
美味しい部分を譲れる余裕があれば
必然的にあなたはモテるようになる。

TOP
(C)モテる男になる方法