3つのステップとメールで女を落とす恋愛技術

モテる男とは

かっこいいヤツがモテる。それはある意味当然なこと。あなたの周りでも、カッコイイ友だちがいつもモテていたり、合コンや飲み会でカワイイ女のコをさらっていってしまったりしているかもしれません。

 とはいえ、そんなカッコイイ男ばかりがモテているわけでもないことに、きっとあなたも気づいているはず。「なんでアイツがモテるんだろう?」って、つい首を傾げたくなるようなことはありませんか? 容姿もイマイチだし、特に金を持っているわけでもないのに、いつも女が途切れないとか、よく告白されているとか、イイ女を連れているとか……。

 逆に、一見するとイケメンでモテそうなのに、いつも彼女がいないとか、振られてばっかり、という男の人もいるはずです。
 その差はどこにあるのか? 男の人にはわからないかもしれません。でも、女からしてみれば、一目瞭然。両者には明白な違いがあるのです。

 それは、ズバリ、"自信"の差。自信があるかないか、それが、女を惹きつけるか惹きつけないかの差なのです。
 外見は大したことないのに、なぜかモテる男性には、みんな確固たる自信がみなぎっています。それは、ときには明らかに「根拠のない」自信のときもあります。よく考えてみたら、別に偉くないし、カッコよくないし、金や肩書きをもっているわけでもない。だけど、なぜか自信満々。「俺ってすごいだろ」という雰囲気をかもし出している……。
こんな男性は、ともすると"勘違い男"になってしまう危険性もあります。でも、それと同時に、見ている周囲を勘違いさせてしまうこともできるのです。

 つまり、その態度や言動で、「こんなに自信満々なんだから、この人は何かスゴイものを持っているのではないか?」と、女性に錯覚を起こさせてしまうのです。

 それに、もともと守られたい願望のある女のコにとって、自信満々で堂々と振る舞う男の人と一緒にいることは、非常に心地いいこと。安心感も芽生えてきて、なんだか寄りかかりたい気持ちにもなってきます。そうなると、だんだん「男らしい人だな」なんて気持ちになって、単なる普通の外見なのに、オーラがかかってカッコよく見えてしまったりするのです。

 逆に、外見はカッコいいのに、イマイチ自信なさげな態度だと、「この人なんかダメっぽい」「頼りない人だなあ」なんて気持ちになってしまい、一緒にいても心を掻き立てられることはありません。

 もし、あなたがモテたいと思うなら、ウソでもいいから自信満々に振る舞ってみましょう。まず最初は、姿勢をよくしてふんぞり返って歩くくらいのところから始めてもOK。そして、「大丈夫」「OK」「任せろ」「問題ない」……と常にポジティブワードを口ぐせに。これだけでも、グンと男らしく、自信ありげに見えるはず。誰もいないところで、「俺ってスゲー」と、ことあるごとに自分に言い聞かせるのも有効手段かも。

 しゃべるのが苦手なあなたは、無理にしゃべることはありません。無口でクール、だけど姿勢よく堂々とした態度で振る舞う。これだけで、「なんかステキかも」と、女のコは勘違いしてくれるはず。
 さあ、さっそく今すぐ、"根拠なき自信"を自分に植えつけて、堂々と振る舞いましょう!

TOP
(C)モテる男になる方法